« 02月02日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | これも不況のせいですか…? »

やっぱり逆に考えるんだ

「確証ない」と疑問視=天下りあっせん年内廃止で-野党

選挙さえあれば政権が取れると思い込んでいる野党の皆さんには天下り廃止に確証のある手段があるんだろうか…?

やっぱ、ここは「逆に考えるんだ」メソッドの出番ですよ。 全ての国民は法の下に平等なんだから官僚も派遣切りされた非正規雇用者も同じように天下りや渡りが出来るシステムを作ればいいんだ! 

と、いうわけでボクちんも2~3年毎に仕事を辞めて、その度に何千万とか億単位の退職金貰いたい…。 weep

 

|

« 02月02日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | これも不況のせいですか…? »

コメント

今でも出来るでしょ?
ただニートが渡れる先は同じニートだけど。
そして、ニートが下れる先は、奴隷くらいか?
若くて綺麗な女性ならそれこそ1000万払ってくれる
物好きもいるかも知れないけど男は無理だな。
官僚だって使えない人間は企業側も取らないのは
同じなんじゃない?

投稿: きょうすけ | 2009年2月 5日 (木) 23時16分

それは何も変わってないし何のメリットもないから渡りでも天下りでもないぢゃん…。
結局のところOBってだけでデカい顔できる日本的システムに原因もあるんだろうけどな…。

投稿: かっきい | 2009年2月 5日 (木) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/360797/27752423

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり逆に考えるんだ:

« 02月02日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | これも不況のせいですか…? »