« 未来妄想図 | トップページ | 優秀の美 »

みんな好きだろ?民主主義は…

遂にこんにゃくゼリーが製造中止になるらしい…。 despair 個人的な思い入れが無いのは 10/3 の記事 にも書いた通りなんだけど、やっぱり どこか納得がいかない…。 

事件が発端で お上の規制が入ったと言えば、秋葉原の通り魔事件によるダガーナイフが記憶に新しいわけだけど、これは殺傷以外の用途は無いものだから規制しても どこかから文句が出たという話は聞かない。 むしろ事件が起こるまで野放しになっていたことの方が問題なくらいで…。 しかし、巷にはダガーナイフ以上の殺傷能力を誇りながら今だに野放しなものもある。 死者7人の秋葉原通り魔事件の2倍以上の15人の命を奪ったライターである。 今回のように建物への放火に使わなくても、直接衣服に火を付ければ死なないまでも火傷を負わせることくらいは非常に容易なのに、煙草のように購入時の年齢確認があるわけでもなく、しかも その辺のコンビニでの入手も可能。 カッターナイフですら銃刀法違反の口実に使われる場合があるのに、それ以上の殺傷能力を証明されたライターの所持は今だに野放しなのが実状。 今回の放火事件を受けて個室ビデオ店やネットカフェの防火設備の問題が取り沙汰されているが、そもそも火の元を持ち込めなければ多少設備に問題があっても これほどの惨事にはならなかったのではないか。 ここで煙草を禁止してしまえばよいという結論を持ち出せば極論、暴論と非難を浴びそうだが、喫煙は灰皿を設置している場所でのみ可能という社会的なコンセンサスがあれば、喫煙者が個々にマッチやライターを持ち歩く必要は無く、灰皿に着火用の器具を併設しておけば済む話なのである。 今回のビデオ店放火以外でも日本国内で放火は年間1万件以上発生していて、総出火数の2割を占めるという統計もあるのでライターの所持を禁止するだけで火災の防止にも効果は見込める。 吸っているだけで空気中に有害物質を放出するのはわかりきっているのに、スモーキン クリーンなんて謳い文句で効果の見込めないマナー啓蒙活動をするよりも、ライターの所持を禁止することの方が環境美化にも有効なのではないか? 

犠牲者の数の多い少ないで規制する、しないを決めるなら、こんにゃくゼリーよりもダガーナイフよりも多くの命を奪い続けてきたライターの規制は急務だと思う。 個々人の自己責任については考えず、あらゆるものに お上の規制を求める意見が多いなら、それが実現されてこその民主主義。 規制だらけで息苦しくなる前に個人の意識の変革も必要なんぢゃないかなぁ…? でも、取り敢えず歩き煙草は法律で禁止して、喫煙は灰皿のある場所で ってのは徹底してほしい。

 

|

« 未来妄想図 | トップページ | 優秀の美 »

コメント

うちのストーブ、火を付けてあげないと使えないんだけど・・・
と言うか、法律なくしちゃえばいいんじゃね?
これで、違法なことをする人間はいなくなるんだし。
さらにいえば、人間がいなければ誰かが傷つくことすら
なくて素晴らしい。

投稿: きょうすけ | 2008年10月 9日 (木) 21時59分

大丈夫! ライターは禁止だけどチャッカマンは おk!なんて抜け穴だらけの法律になるから…。 (笑) 取り敢えず持ち歩きは禁止にした方がいいって思ってるだけだ。 家の中では自己責任で使え。
人類補完計画はフィクション内でも否定されてばっかだぞ…。

投稿: かっきい | 2008年10月 9日 (木) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/360797/24356717

この記事へのトラックバック一覧です: みんな好きだろ?民主主義は…:

« 未来妄想図 | トップページ | 優秀の美 »